ポートフォリオ改善日記1 (ポートフォリオからの受注を目指す)

2018年にデザイナー養成所を卒業して以来、ほとんどメンテナンスしていなかったポートフォリオを、これから少しづつ改善していこうと思います。

現在、私は米国にて日米のアプリとウェブサイトのUIUXデザインの仕事をフリーランスとして受注しています。

今日クライアント様と話をしていて思ったのですが、今のポートフォリオは米国へのスタートアップへの就職を目指したもので、現実の私が受注しようとしているターゲットと少しずれているなと感じました。

ウェブサイト構築受注のぺージ

案件を受注させて頂くためには、私のことを見つけてもらうか、もしくは私から案件に応募する必要があります。

未来のクライアント様に私のことを見つけてくださった時に、「実績あるしこの人にお願いしてみようかな」と思ってもらえるようなページ、またはアップワークスやクラウドワークスで私から案件に応募する際、プロポーザルにこのページのリンクをコピペしたら全てが伝わるようなページにしていきたいです。UpworksのWork with meというリンクに飛びます。

日本語と英語で内容を少し変えてPRしていけたらと思っています

  • 日本企業→海外ターゲットにして向けて売る、日本向けてに売り上げを上げる(日本語のページ)
  • 海外企業→日本向けのホームページ(英語のページ)

こんなページができました😆

まずは日本語ページができました。改善していきたいです。